絵入りハト印No.3 天然記念物シリーズ第6集 京都中央郵便局

絵入りハト印No.3 天然記念物シリーズ第6集 京都中央郵便局

絵入りハト印 天然記念物シリーズ第6集

特別名勝および天然記念物に指定された「十和田湖および奥入瀬(おいらせ)渓流」の風景と、そこに生息する動物・植物などを題材とし、写実的なイラストで表現しています。

POST郵便局HPより

そもそも、天然記念物とは?「文化財保護法」に基づき、文部科学大臣が指定します。動物や植物など自然物、保護すべき区域。今回は区域に当てはまる「十和田湖および奥入瀬渓流」ですね。

京都中央郵便局の窓口でいただきました。大慌てで行ったので、ハト印の絵柄も確認できず、窓口で大慌て。「どの切手の絵柄ですかね?」と尋ねる始末。

絵入りハト印や特印をもらう時は「必ず絵柄合わせしてやる!」と意気込んでます。

切手は「ニリンソウ」

2021年5月10日発売の天然記念物シリーズ第6集の1枚です。

ニリンソウはキンポウゲ科のイチリンソウ属の多年草。全国に分布しているようですが、数が減少して地域によっては絶滅危惧の指定になっているとか。

「ニリンソウ」という名前が付いていますが、必ず二輪咲くとは限らず同時に咲くとも限らないそうです。

 

一覧表一覧表でご覧になりたい方はこちらへどうぞ⇒特印(特殊通信日付印)・絵入りハト印 一覧表 2021年~

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村