☆13東京都☆

1/2ページ

絵入りハト印No.8 海のいきものシリーズ第5集 東京中央郵便局

絵入りハト印 海のいきものシリーズ第5集 使用期間:2021年7月1日のみ(押印機)郵頼にて。 切手のデザインそのままの絵入りハト印です。手押しだとお茶目なジンベエザメの絵柄でした。絵入りハト印や特印をもらう時はやっぱり切手と同じ絵柄がいいですからね。 ジンベイザメと聞いて1番に思いつくのは「大阪 海遊館」です。初めて見たのも海遊館だったと。お年頃におデートで行きました。「やっぱ水族館は鳥羽好き」 […]

小型印No.15 東京都豊島区 イギリス切手研究会切手展2021 豊島郵便局

小型印 イギリス切手研究会切手展2021 使用期間:2021年6月26日 郵頼にていただきました。 切手の博物館にて開催されました。「植物切手研究会の切手展」は中止になり、郵頼をしていましたが返送されてきてました。 外国の切手収集家もたくさんいらっしゃいます。そらそら憧れですが、そこまで手を出すことは無理・・・この狭い日本の切手ですら手に負えないのに。 イギリスの切手のイメージは女王の横顔の切手で […]

小型印No.14 東京都墨田区 第71回全日本切手展2021 本所郵銀局

小型印 第71回全日本切手展2021 使用期間:2021年6月25日~6月27日 「龍切手」四十八文が描かれています。郵頼でいただきました。 印影はブレることなく見事に細かな線も写っていてすばらしい。押印担当者もすごいけど、このスタンプもどうやって作られてるんだろう?いやー細かい。 今年度の特色 ・郵便創業150年をテーマにした作品を推奨します。 第71回全日本切手展2021HPより 「龍切手」を […]

特印No.2 近代通貨制度150周年 東京中央郵便局

特印 近代通貨制度150周年 使用期間:2021年6月25日(押印機) 郵頼にて。 幣局の所蔵物や、新貨条例の発布に伴い発行した貨幣など、近代通貨制度150周年にちなむ題材を、やわらかいイラストでデザインしています。 POST郵便局 HPより 郵政創業150周年に並んで、近代通貨制度150周年なんですね~渋沢栄一の世界ですね、大河ドラマ見てないけど(/ω\) 今回も押印機の特印をいただきました。特 […]

絵入りハト印No.7 国宝シリーズ第2集 東京中央郵便局

絵入りハト印 国宝シリーズ第2集 使用期間:2021年6月16日のみ 今回は63円切手と同じ柄の押印機でのハト印をもらいました。84円切手の「崇福寺大雄宝殿」とも迷ったのですが、崇福寺の風景印とかもありそうなので、マッチングにはもってこいでは?と思い、温存することにしました。 スタンプにあしらわれた花下遊楽図はちょっとお茶目な気がするのは私だけでしょうか? さすが押印機。くっきりはっきり押印されて […]

絵入りハト印No.6 夏のグリーディング2021 日本橋郵便局

絵入りハト印 夏のグリーディング2021 今回は手押し絵入りハト印をもらいました。押印機での絵入りハト印は63円切手の1枚と同じ、アイスのデザインでした。元気いっぱいのアイスより、しっぽりうちわと蚊やりにしてみました。 「蚊やり」って???蚊取り線香を設置するブタさんのことを言うんですね!!!初めてしりました。わが家では昔から「蚊取り線香のトド」と言ってたもんですから。なぜ「トドか?」とんねるずの […]

絵入りハト印No.5 日本の伝統・文化シリーズ第4集 東京中央郵便局

絵入りハト印 日本の伝統・文化シリーズ第4集 今回は東京中央郵便局へ郵頼していただきました。 着物のデザインって本当にすばらしいです。緻密で繊細とはこういうことでしょうか?今回の絵入りハト印、雰囲気出てます。 着物に対する印象って、若い時は「おばんくさい」とか「あんなしんどいもの、着る価値があるのか?」なんて思っていましたが、年を重ねるごとに、機会があれば着たい!と思うようになりました。結婚式は和 […]

小型印No.9 東京都豊島区 切手の博物館「国際博物館の日」豊島郵便局

小型印 切手の博物館「国際博物館の日」 使用期間:2021年5月18日 郵頼でいただきました。 東京にある切手の博物館のイベント記念小型印です。【「石器」が描かれている切手を調べている図案】だそうです。芸が細かい・・・ こんな博物館があったら、私通うかも・・・東京ってオタクにはたまらない所がいっぱいあるんですね。いいな~いいな~ 切手はフレデリックの1枚 2020年11月27日発売の「絵本の世界シ […]