風景印No.53初日印 山形県山形市 江俣郵便局(えまたゆうびんきょく)

風景印No.53初日印 山形県山形市 江俣郵便局(えまたゆうびんきょく)

風景印 江俣郵便局(えまたゆうびんきょく)

使用開始日:2021年6月1日 私の中で山形県初の風景印です。

国指定史跡「嶋遺跡」の石碑と土器、志戸田桜づつみが描かれています。

嶋遺跡と志戸田桜つづみ(須川桜つづみ公園を指すのだろうと)と江俣郵便局との位置を確認しました。

 

 

山形県には1度も足を踏み入れたことはなく、全く地理的にはわからず・・・

嶋遺跡は水分を多く含み酸素の少ない低湿地遺跡なため、保存状態がよかったようです。水分が多いと腐って溶けちゃいそうなのに・・・古墳時代前期から後期に最盛期を迎えたようです。

この時期「初日印が欲しい!」一心に郵頼をお願いしまくってました。

切手は「さくら」

2013年2月8日発売の「季節の花シリーズ第5集」の80円切手の1枚です。

風景印のさくらに合わせて「さくら」を選んでみました。これはバッチリのマッチングだと自画自賛。

6月と言うことで季節感はありませんが、達成感はめちゃくちゃあります!桜が描かれている風景印が多くありますので、桜をはじめお花が描かれている切手をたくさん集めたいです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村