少しずつでも前へ進めば、完成していきます

少しずつでも前へ進めば、完成していきます

近畿地方はやっと梅雨が明けました~。もう8月ですね。ステッチャーには暑さとの戦いの真夏がやってきました!

World Travel Bookshelf 進歩状況

12枚目が完成しました

Heaven and Earth Designs LLC
Supersized World Travel Bookshelf
Copyright Heaven and Earth Designs 2014
Copyright Aimee Stewart 2014

作品をチェンジしてから約半月。進むスピードとしてはまあまあかな?と。こちらの作品はLarge formatを使ってるので、1チャートにプリントされている目数は少ないです。Regular formatより大きく印刷できるので見やすいことと、1枚がこのように早く完成していくのでモチベーションを保つことができます。私にはぴったりです。チャートのお値段が違うのでいつもは選びませんが、これほど大きな作品だとlarge formatを買う価値はあります。

少しずつでも進めば、いつかは完成する

クロスステッチのいいところは、どんなに時間がかかってもいつかは完成する時がくることです。その間に腐ったりしません・・・私の性格は”熱しやすく冷めやすい””凝り性”ともいうのでしょうか?大暴走して新しい作品をどんどん準備して、ふと冷める・・・そんなことを繰り返していますが、ある時また復活するのです。完全にやーめた!っていうことは少なくて何年か後にまた戻ってくる、ということがよくあります。

この作品も1度ストップして、また戻ってきました。

 

こんな感じで作品をローテーションして、グルグル回してはいますが進み続けているのです。スピードは遅くても時間がかかっても進みはしています。

自分のペースを保つ

焦らない

どんどん作品を仕上げていくステッチャーさんを見ていると「何でこんなに自分は進むのが遅いのか?」と羨ましく思ってしまいます。焦ったりテンションが下がったり、モチベーション低下につながります。簡単に始められてだれでも仕上げられるクロスステッチですが、熟練度は出てきます。1番にスピードが違ってくるでしょう。初心者さんが苦節数十年という人と一緒のスピードでは刺せないので、遅くても少しずつ進めていきましょう。ちなみに十数年経ってもスピードが変わらない私ですが。

その日に進む量は違って当然

特にHAEDの作品はベタ刺し(1色で広い面積を刺す)と色飛びが激しい(狭い面積が何十色も指定されていて1色1色刺す)が混在します。「1日2時間で〇〇〇目」と目標を掲げても、あっけなく達成したり、全然達成しなかったり。以前の私も1日の目標や1時間で〇〇〇目を刺す!といった目標を掲げてましたが、その都度一喜一憂するので、刺せる時間を確保することに重点を置くようになりました。

ステッチする時間の確保

人それぞれの生活スタイルのがあるので、1日にたくさん時間が取れる人・隙間時間を利用して刺している人・寝る間を惜しんで刺してる人と好きなことのために時間を使っていることでしょう。基本自宅で刺すことが多いクロスステッチ。会社勤めをしている私にとって、自宅で集中ってちょっと気合をいれないとすぐダラダラしてしまいます。スマホでネットサーフィン・ゲーム。誘惑がいっぱいです。それ以外にも家事をしたり、テレビに集中しすぎたり。
作品を仕上げる気持ちがあるのなら、やっぱり集中できる時間を短いながらも作らないとダメですね。まずはどれだけステッチできる時間があるか?無駄な時間を過ごしていないか?自分の生活スタイルからの見直しが必要かもしれません。

新しい道具を試してみては?

クロスステッチを始めた頃は布と糸と針さえあればできる!ととりあえず道具を揃えて始めました。慣れていない分刺しにくい・・・と刺繍枠を購入したり・・・


と自分にとって刺しやすい方法が考えるのも少しでも早く刺せる秘訣かもしれません。HAEDを刺し続けて私はスクロールフレームを使う方法が自分にとって1番だとわかりました。


スクロールフレームを試すのは敷居が高いので、意外と気分が変えられる道具クロスステッチ針を変えてみてはどうでしょうか?
私が一番好きな針はこちら↓

 

 

長さ・太さ・滑りが出会った針の中で1番です。1本刺しの寸1を使っていますが、外国製と比べると長くて太いかもしれません。 私の手は大きくて細すぎる針が扱いずらいのでちょうどいいサイズなのです。

 

 

ステッチをしていて、ここがどうにかならないかな?とモヤモヤしながら刺し続けているより、ほんの少しの変化で劇的に気持ちが変わることがあります。急にステッチのスピードが上がったりすることもあるので、改善効果抜群です。自分が心地よく刺せる方法をぜひ見つけてみてください。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村