風景印No.64 京都府南丹市 平屋郵便局(ひらやゆうびんきょく)

風景印No.64 京都府南丹市 平屋郵便局(ひらやゆうびんきょく)

風景印 平屋郵便局(ひらやゆうびんきょく)

重要文化財の阿弥陀如来 美山川 鮎釣りが描かれています。

この阿弥陀如来像は下平屋にある西乗寺の阿弥陀如来像と思われます。奈良に祀られていたとのこと、出処は不明な仏様だとか。

美山と言えば「かやぶきの里」清流の鮎釣りですね~美山川は由良川の上流にあたります。水はきれいで夏でも冷たくて気持ちいいです。美山川にはダムがあるので天然の鮎は遡上してこないとか。稚魚放流をして鮎釣りの頃には縄張りを持つ天然の鮎となるそうです。

こちらの郵便局は道の駅美山ふれあい広場のすぐ近くにあります。ちなみに道の駅にある美山牛乳のジェラートめちゃくちゃ美味しいです。

 

 

この日も仕事でかやぶきの里へ行った帰りでした。久しぶりの郵活。わりと頻繁に美山には来ることがあります(車で近くを通る)しかし、コロナ禍になって1度通りましたがその日は休日。しかもまだ風景印とかに目覚めてない頃・・・となると、頻繁と言えど足が遠のいていました。

調子に乗って「オリンピック切手シート」3枚をお買い上げした郵便局です。

局員さんも親切で通帳の磁気を保護するシートを付けてくれました。以前磁気が使えなくなって通帳を途中で繰り越したことがありました。これで最後までこの通帳は使い切れるはず!

切手は「果物のシロップ漬け」

2020年7月22日発売の「ふみの日にちなむ郵便切手」84円切手の1枚です。

阿弥陀如来はじめ、川、鮎とマッチングできる切手を持っておらず、迷いに迷ってこの切手に押印してもらいました。イメージは「梅のシロップ漬け」里山からの発送です・・・

正式名称は「果物のシロップ漬け」なんですね・・・この果物なんだろ???私には梅にしか見えない・・・

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村